久しぶりに西川口のホテヘルで遊ぶ

会社の職場仲間と仕事の打ち合わせを兼ねて、食事と一杯会を兼ねた小宴会を川口駅前の小料理屋でやった。 其の帰り真っ直ぐ自宅へ帰ろうとして電車のホームに立ったが、お酒が入った勢いも有り女が恋しくなって、ついつい、反対方向の西川口へ向かってしまった。

お馴染みの風俗街が並んでいる北口方面へ降り立ってブラブラ歩いている内に、一軒の風俗店を覗く。 受付で女性を指名して、コースを選び、料金の支払いを終えて指定のホテルへ向かった。
現れた女性は、写真では清楚な奥様然とした映りだったが、実際は男勝りの性格のチョットキツそうな奥様風だった。 年代のせいで、ややゼイ肉は付いているものの、肌そのものは若い張りのある奥さんだった。

「ホントに今日は寒いわね」と言いながらベットに潜り込んだところからプレイのスタートになります。 だが奥さんはジーっとしたまま動きません。 私を待っているようなので、此方からアクションを起こします。 揉みごたえのある大きなパイパイを鷲掴みにし、舌で乳首を絡ませますと、「ウ・・ン、うぅん」と声を出したながら、興奮を感じた私はキスの嵐よろしく、猛烈なディープキスを求め、奥さんと唇を重ねました。

そして、奥さんからも反応があって唇を合わせ、舌を絡めせてきました。 責めの手を更に奥さんの下半身へと向けました。 大事な部分であるクリトリスを舌で舐め、愛液でトロトロしているところへ手マン。 「あアぁ・・ん」と甘えたような喘ぎ声を発したのがとってもセクシーでした。

今度は私が攻められる番で、 6・9の状態になって私のペニを両手で扱いてきて、更に、お口でスッポリと収めたかと思うと、今度は両手と同時にしごかれて遂に我慢の限界を超えて噴射したのです。
「どうお、気持よかった・・?」、 「男チュウものは、真にあっけないね」
西川口は地方と言っても東京の直ぐお隣、それでも都内料金に比べれば料金的には安く上がりましたが、女性の味は東京も西川口も一緒のようでした、はい・・!

西川口で風俗を利用する際の知識

西川口で風俗を利用する場合、男性がまずやることはお店選びだと思います。

こちらでは初心者のための風俗店の選び方について解説をします。

まず、西川口で風俗を利用する場合、自分の性癖を理解することから始めておくと決断が早く済むと思います。

つまり、若い子がすきなのか、それとも人妻や熟女が好きなのか、そしてぽっちゃり系がすきなのかなど、自分自身の女性に対する好みを把握しておくと、より満足いく結果が得られると思います。

人妻が好きな方は若い子よりも、30代後半や40代のほうが下半身が喜ぶというものです。

ですので、若い子が多く在籍しているお店を選択するよりも、

人妻を専門として扱っているお店を選んだほうが良いでしょう。

人妻専門として風俗嬢を集めているお店は、フェチを満足させてくれる世代の風俗嬢が多いことから、より性癖を満足させてくれる嬢と出会えるチャンスが増えると思います。

また、初心者のときは風俗の利用方法の勝手がわからない面が多々あると思いますので、

先輩に連れていってもらったり、西川口の風俗情報に詳しい人と一緒に足を運ぶのが安心して利用する方法だと思います。

後は、恋人と一緒にするような性プレイを期待せずに行くことも大事で、お店のサービスを受けに行くのが風俗という気軽な感じで行くのが良いと思います。

色々な人と出会えてよかった

beretyyy

収入のために風俗で働く決意をしたのですが、出来る限り周りに知られたくないという気持ちがありました。東京に住んでいるのですが、ちょっと離れた所で働いた方がいいかなと思い、西川口の風俗を中心に調べることにしました。最初は西川口でもばれてしまうかなという気持ちもありましたが、店の中で働くような風俗ならそのようなことはありませんでした。むしろ安心して働ける場所だなという印象が強く残りました。

私の入った風俗店は、それなりに多くの男性が来店してくれる所でした。新人だった私はそれなりに指名を貰うことが出来て、結構多くの人と出会うことが多かったです。最初は話すことすらままならない状態でしたが、男性が積極的に話を振ってくれて嬉しかったです。お陰でプレイにも熱が入って、今まで以上に積極的になれたように思います。給料も指名が多かったのでそれなりに多く、待機保証に頼る心配もありません。

西川口の風俗は今でもいい所だったなと思っています。今はばれそうだったので別の場所で働いていますが、結構いい男性が多くて安心して働けました。色々な人との出会いによって、自分というものを更に磨くことが出来たと思っています。本当に感謝できる場所です。

西川口風俗 人妻浮気現場